埼玉 県 埋蔵 文化 財 調査 事業 団。 発掘成果のご紹介

財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

小規模の展示となりましたがたくさんの方にご覧いただきました。 久台遺跡において も後期後葉から晩期の住居跡周辺から、儀礼や祭りに用いられたと考えられる道具類が多数見つかっています。

15
財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

木津内貝塚は、大規模な遺跡で杉戸町教育委員会が過去に10回発掘調査を実施し、多くの成果をあげています。 【 同上 】 縄文時代遺跡展示コーナー 秩父郡荒川村の姥原遺跡からは、縄文時代中期のおわりから後期にかけて(約4,000~3,700年前)いとなまれた集落の跡が 発見されました。 「秩父原人」の痕跡は夢と消えたが、この地方にも古くから人々の営みがある。

17
財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

この2点はそれぞれ1kg 近くあり、日本でも2番か3番目に大きな石斧です。

8
財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

久喜市 モラージュ菖蒲 3F滝のコートブリッジ• 久喜市 モラージュ菖蒲 3F滝のコートブリッジ• 動物形土製品はそのひとつで、縄文人による何らかの意味づけがなされていたものと想像されます。 ほるたま展第2部は富士見市のららぽーと富士見で行いました。 この住居跡には貝が多量に棄てられており、 このような遺跡を地点貝塚(ちてんかいづか)と呼んでいます。

財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

そちらは別コーナーに掲示してあるが、ここは常設展示の案内 である。 速報展示コーナー <縄文時代> 木津内貝塚は、今から約6000年前の縄文時代前期の遺跡です。 「秩父原人」の痕跡は夢と消えたが、この地方にも古くから人々の営みがある。

財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

受付では、今回の一般公開についてのアンケートを実施していた。 本年度は春日部市ララガーデン春日部、富士見市ららぽーと富士見、久喜市モラージュ菖蒲、さいたま市そごう大宮店、県立さきたま史跡の博物館で開催します。

1
財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

これは随時行われるものであるため、当システムに掲載している地図に反映されて いない場合があります。 展示会場 展示会場 2 令和2年11月13日 金 ~11月16日 月• またまた、ぎりぎりに飛行機に飛び乗った。 【最新発掘情報31号 「旧石器時代展示」(部分) 文:西井幸雄 埼玉県埋蔵文化財調査事業団】 <末野(すえの)遺跡(寄居(よりい)町)> 末野遺跡から出土した大型の石斧は、刃部分を研磨しており、局部磨製石斧と呼ばれています。

15
財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

木津内貝塚 をはじめ、貝沼貝塚など貴重な遺跡が多く見つかっています。 上野から1時間ほど。

4
財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県 財 調査 埼玉 埋蔵 事業 文化 団 県

この石器は、今から3万年 くらい前のもので、県内で見つかっている旧石器時代の資料のうちで、最も古い時代のものです。

16