タンタン の 冒険 映画。 これって実写映画!?モーションキャプチャがとにかく凄い!スピルバーグの傑作CGアニメーション「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」

の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

フランス語版では、本名が「トリフォン・トゥルヌソル」 Tryphon Tournesol とされており、通常は「プロフェスール・トゥルヌソル」 Professeur Tournesol と呼ばれている。 かつて漫画家として活動した経歴を持つルコント監督は、来年初頭に久々の監督作となる『Maigret and the Dead Girl』の撮影を開始する予定となっており、本作に着手するとすればそれ以降とみられている。 アニメではスノーウィ独自の台詞は一切なく、原作にあるようなスノーウィからの視点も省かれている。

9
の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

ゆかりの場所 [ ] シュヴェルニー城 ハドック船長が「レッド・ラッカムの宝」で手に入れ、その後の住まいになったムーランサール城は、のにある Cheverny がモデルになっている。 「ビーカー教授事件」で戦いの舞台になった国。 この映画のリメイクが「ザ・マミー 呪われた砂漠の女王」と聞いていましたが、違いますね。

13
の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

ヌエボリコ( nuevorico) 南米の架空国家。

5
の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

2011年10月31日閲覧。

3
の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

ハムナプトラ 3部作 地図を見つけたら探しに行くしかない。 仕掛けや罠もリアルになってきています。 ハドックの他に、回想シーンで登場する先祖のフランシス・アドック卿も演じる (「アドック」は「ハドック」のフランス語読み)。

の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

各国語に翻訳される際、それぞれ親しみやすい名前に変更されている。

13
の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

20
の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

ある日、タンタンはガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入する。 原住民には、アルンバヤ族などがいる。

の 冒険 映画 タンタン の 冒険 映画 タンタン

フランス語版での名前は「ミルゥ」。

5