据え膳 食わ ぬ は 類語。 据え膳食わぬは男の恥 (すえぜんくわぬはおとこのはじ)とは【ピクシブ百科事典】

は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

お茶を出してくれたり、ごちそうを出してくれたり、いろいろなもてなしをしてくれるときに使う言葉ですよね。 やはり据え膳には良きにつけ悪しきにつけ、受け身の状態であるという意味合いがあります。 「据え膳」の意味は? 「据え膳」は「すえぜん」と読みます。

は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

そこから転じて、今では見栄をはることや、やせ我慢することを意味します。

2
は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

新人社員のAさんが、あなたに言い寄ってきているみたいだけど、交際を断るなんて気が知れないわ。 現代では、実家に帰ったときや旅館に宿泊したときなどに、食事の準備などの家事を何もしなくても、すべてやってもらえるという意味で使われることが多いです。 「据え膳」の対義語 「据え膳」の対義語「上げ膳」 「据え膳」の対義語は「上げ膳据え膳」でも使われている「上げ膳」です。

は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

「上げ膳据え膳」を使った例文と意味を解釈• このように「上げ膳据え膳」とは、 他人が食事の用意や後片付けをしてくれるということから、 「自分は何もしないで家の中で大事にされて暮らすこと」という意味があります。 食器を載せるお盆のようなものや食卓のことで、懐石料理や本膳料理などの台として今でも用いられているのが「膳」です。

11
は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

だが、双方丸く収めることもまた難しいので悩みは尽きない。 「据え膳食わぬは男の恥」が持つ「男女の色恋において女性の思いを男性が受け入れない」 という部分は含んでいませんが、「すべての支度ができている」「十分な準備が整っている 」という点で共通していると言えるでしょう。

15
は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

後片付けのことを「食器を下げる」ということもあるからでしょう。

20
は 類語 据え膳 食わ ぬ は 類語 据え膳 食わ ぬ

ほかにも、普段家事や育児で忙しい女性が実家に帰省をしたときに、「実家では母親が上げ膳据え膳で、とてもラクをさせてもらいました」といった使い方もできます。 例えば、旅館や料亭で宿泊する時に朝食や夕食が御膳の上に並べられていて、「後は食すだけ」という状態が「据え膳」です。

9