姪 の 子供 続柄。 「姪の子供」って何て呼ぶの?行政書士が家系図で解説!

続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

甥の子供(姪孫)から見た自分 自分から見て「姪孫」になるということは、「姪孫」からみると自分の続柄はどのようになるでしょうか。

8
続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

親等の数え方は基本的に必ずその親まで上がってから子供に下がります。

5
続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

続柄の書き方は? 続柄とは? 続柄とは、血縁関係あるいは婚姻関係を指す語で、 親族間の関係という意味で使います。 書類によって続柄の書き方が変わる?子供が複数の場合は? 戸籍上の続柄の書き方と、世帯主がわかればいい際の書き方をご紹介しましたが、書類によって使い分けが必要です。 これが1つ目の読み方です。

19
続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

祖父母の兄 大伯父(おおおじ) 祖父母の姉 大伯母(おおおば) 祖父母の弟 大叔父(おおおじ) 祖父母の妹 大叔母(おおおば) 曾祖父母の兄 曾祖伯父(そうそはくふ) 曾祖父母の姉 曾祖伯母(そうそはくぼ) 曾祖父母の弟 曾祖叔父(そうそしゅくふ) 曾祖父母の妹 曾祖叔母(そうそしゅくぼ) 高祖父母の兄 高祖伯父(こうそはくふ) 高祖父母の姉 高祖伯母(こうそはくぼ) 高祖父母の弟 高祖叔父(こうそしゅくふ) 高祖父母の妹 高祖叔母(こうそしゅくぼ) 両親の兄 伯父(おじ) 両親の姉 伯母(おば) 両親の弟 叔父(おじ) 両親の妹 叔母(おば) おじ・おばの息子 (自分より年上) いとこ・従兄(じゅうけい) おじ・おばの娘 (自分より年上) いとこ・従姉(じゅうし) おじ・おばの息子 (自分より年下) いとこ・従弟(じゅうてい) おじ・おばの娘 (自分より年下) いとこ・従妹(じゅうまい) いとこの息子 いとこ違い・従甥(じゅうせい) いとこの娘 いとこ違い・従姪(じゅうてつ) いとこの孫 従姪孫(じゅうてっそん) 大おじの息子 (父母より年上) いとこ違い・従伯父(じゅうはくふ) 大おじの娘 (父母より年上) いとこ違い・従伯母(じゅうはくぼ) 大おじの息子 (父母より年下) いとこ違い・従叔父(じゅうしゅくふ) 大おじの娘 (父母より年下) いとこ違い・従叔母(じゅうしゅくぼ) 大おじの孫 (自分より年上の男) またいとこ・はとこ・再従兄(さいじゅうけい) 大おじの孫 (自分より年上の女) またいとこ・はとこ・再従姉(さいじゅうし) 大おじの孫 (自分より年下の男) またいとこ・はとこ・再従弟(さいじゅうてい) 大おじの孫 (自分より年下の女) またいとこ・はとこ・再従妹(さいじゅうまい) 兄弟姉妹の息子 甥(おい) 兄弟姉妹の娘 姪(めい) おい・めいの息子 姪孫(てっそん)・又甥(またおい) おい・めいの娘 姪孫(てっそん)・又姪(まためい) おい・めいの孫 曾姪孫(そうてっそん) おい・めいのひ孫 玄姪孫(げんてっそん) 息子・娘の子 孫(まご) 孫の子 ひ孫・曾孫(そうそん) 孫の孫 やしゃご・玄孫(げんそん) 玄孫の子 来孫(らいそん) 来孫の子 昆孫(こんそん) 昆孫の子 仍孫(じょうそん) 仍孫の子 雲孫(うんそん) 祖父母のいとこ (祖父母より年上の男) 従祖伯父・従大伯父(いとこおおおじ) 祖父母のいとこ (祖父母より年上の女) 従祖伯母・従大伯母(いとこおおおば) 祖父母のいとこ (祖父母より年下の男) 従祖叔父・従大叔父(いとこおおおじ) 祖父母のいとこ (祖父母より年下の女) 従祖叔母・従大叔母(いとこおおおば) いとこ大おじ・大おばの孫 三いとこ・その又いとこ(みいとこ、そのまたいとこ). 先ほど解説をしたように、 甥の子供(姪孫)は4親等の傍系血族となりますので親族に該当していることが分かりますね。 「姪」という漢字は「めい」と読むのが一般的ですが「てつ」と読むことがあります。

4
続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

親族については親しくしているかどうかは関係なく結婚式や葬式、そして法事や相続等様々な事柄で関わりが出て来る可能性があるということです。

12
続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

世帯主はあなた自身となりますので、この場合の続柄は「本人」と記入することとなります。 上でも説明のとおり、ポイントは「どの立場から見た続柄なのか?」をしっかりと見極めることです。

4
続柄 子供 姪 の 続柄 子供 姪 の

例えば、親族同士はどこから結婚OKで、どこからが結婚NGなのか、ちょっと気になりませんか? これも、親等によって決められているんです。 その他の続柄 家系の中には、この他にも様々な続柄が存在しています。