津波 防災 の 日。 11/5は「津波防災の日」 津波への備えを知っておこう|記事一覧|くらし×防災メディア「防災ニッポン」読売新聞

の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

小さな地震でも、揺れている時間が長くなるとそれだけ断層のずれも大きくなるので、大規模な津波につながる可能性もあります。 そう思うと 3月11日が津波防災の日になるのでは? と思うところですが… 実はこの11月5日は 日本の歴史上こんな事があったのです。

15
の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

地球の反対側からも津波はやってくる 昭和35年、南米チリ沖で発生した地震による津波が23時間近くかかって、太平洋を渡り北海道、三陸、熊野灘沿岸を襲い、特に岩手県、宮城県を中心に大きな被害をもたらしました。

2
の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

・FAXの場合は、チラシ(添付ファイル裏面参照)に必要事項をご記入のうえ、以下のあて先まで送信 してください。 海保の巡視艇も串本署員の海上輸送で参加した。 それを火事と見て消火のため高台に集まった村人たちの眼下で津波は猛威をふるい、村人たちは津波から守られたという話です。

6
の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

2 今村彩子「架け橋-きこえなかった3. 「津波フラッグ」を用いることで、聴覚に障害をお持ちの方や、波音や風で音が聞き取りにくい遊泳中の方などにも津波警報等の発表をお知らせできるようになります。 津波は地震を伴うため、地震も避難の目安の1つになります。

の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

c 一般の国民が、復旧・復興や災害予防等の幅広い局面において、NPOやボランティア活動に参加する際の情報提供等の環境整備を行うこと。

7
の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

津波注意報が発表されたら、海の中にいる人はただちに海から上がり、海岸から離れてください。 「突然大きな地震が起こり、私はその場にいた大勢の人たちと一緒に逃げようとしましたが、大きな津波が迫ってくるのを目にして、ただ呆然と立ちすくんでしまいました。

19
の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

この実話をもとにして作られた物語が 「稲むらの火」です。

4
の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

・・・「 稲むらの火」 地震の後に来る津波への警戒と 早期避難の大切さを語った物語があるそうなのですが これが後々の危機意識向上にも役に立っているのです。 この様にアニメにもなるくらいで、 今では子供達への教材としても利用されているそうです。

の 日 防災 津波 の 日 防災 津波

一旦八幡宮に行くと悲鳴を揚げて親、子、兄弟を捜す声が溢れ、日が暮れ壮者十余名とともに松明を焚いて救助に向かうも流材が道を塞ぎ歩行を妨げていたが、十余の稲むらに点火して安全な地を表示した処、これを頼りに万死に一生を得た者が少なくなかった。

7