大阪 家庭 裁判所 後見。 成年後見の申立場所は?書式はどこで手に入る?

後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

家庭裁判所に収める費用や医師への鑑定費用など、わかりやすくまとめてあります。

20
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

専門家(司法書士、弁護士等)が後見人につく場合は、おそよ月々2万円~の報酬が発生する• また、大阪府内の家庭裁判所への申立事件だけではなく、他府県の成年後見申立も受任しております。 そして後に添付する資料のコピーには、右上に分かるように番号を書きます。 認知症対策や生前対策したいけど、成年後見、家族信託、生前贈与どれがいいんだろう…• (令和2年7月13日現在の情報です。

13
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

8枚もあるため、一見大変な書類に見えますが、基本的にはチェックボックスになっており、 内容的にも比較的記入しやすい内容です。

6
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

まずは以下の図で成年後見制度の全体像を確認しましょう。

15
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

原則として任意後見受任者は自由に選ぶことができるので家族や親戚といった周囲の人の他に、司法書士や弁護士といった専門家に依頼することもできます。 家庭裁判所は、後見人及び被後見人の資力その他の事情によって、被後見人の財産の中から,相当な報酬を後見人に与えることになっています。 統一されたのは申立書類のみで、後見人就任後の報告書などの書類は、まだ自治体ごとに異なります。

9
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

1)家庭裁判所HPからダウンロード 2)家庭裁判所の窓口で受け取る 3)家庭裁判所から郵送してもらう(具体的な方法は各家庭裁判所の後見係に確認してください。 。 要するに「将来認知症になって判断能力が不十分になったらどうしよう。

12
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

また,窓口や事件関係室においても,飛沫防止策を講じています。 詳細について気になるところがあれば2章でご確認ください。

4
後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

たとえば、施設への入居契約やそれにともなう住居の売買契約など、認知症になった後は本人で行うことができません。 成年後見制度とは 判断能力が十分でない方々(認知症高齢者・知的障がい者・精神障がい者など)が、社会生活において様々な契約や遺産分割などの法律行為をする場合に、その法律行為によってどのような効果が発生するのか、自分の行った行為の結果の判断ができなかったり、不十分だったりする場合があります。 (1)対象者 判断能力が著しく不十分な方が対象になります。

後見 大阪 家庭 裁判所 後見 大阪 家庭 裁判所

例えば、自宅の財産以外はなく、現金がなくなってきていて施設費が払えなくなってきているという状況、重度の認知症で寝たきりなど明らかに本人が住む必要がないと考えられる場合など、いろいろな事情に応じて家庭裁判所の許可がもらえるかが決まります。 1-5 成年後見のメリット 判断力が低下した場合に後見人をつけるメリットは大きく3つあります。 負債も相続すると知らずに多額の親の借金を相続してしまう など取り返しのつかないケースになる事も非常によくあるのです。

7